jpg large

6月15日午後1時45分ごろ、京都市上京区の国道交差点で、同市伏見区に住む無職男性(72)が運転する乗用車が信号機に衝突。信号機が根元から折れて倒れる事故があった。男性は胸を打ち軽傷。上京署が詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、現場は同志社大学今出川キャンパス前の交差点。男性は「青信号までは覚えているが、気がついたらぶつかっていた」と話しているという。

  キャンパスに向かう途中だった同志社大学4年の男子学生(21)は「信号待ちをしていた人にぶつかったらと思うと怖い」。『ドーン』という大きな音を聞い たという近くのレンタカー会社の女性従業員(34)は「慌てて飛び出したら、信号機が倒れていてびっくりした」と話していた。

続きを読む