はんていさん

事故やニュースなどの画像から車種を判定します。

パジェロミニ

盛岡市で横断歩道付近を歩いていた71歳男性がはねられ死亡

20151212三菱 パジェロミニ

11日、岩手・盛岡市の市道で、横断歩道付近を歩いていた71歳の男性が、軽自動車にはねられ死亡した。
11日午後5時半ごろ、盛岡市西見前の市道で、横断歩道付近を歩いていた、近くに住む税理士・藤田和男さん(71)が、南進中の軽自動車にはねられた。
この事故で、藤田さんは、全身を強く打ち、病院に運ばれたが、およそ4時間後に死亡した。
現場は、片側1車線の直線道路で、街灯はなく、あたりは暗かったという。
警察は、軽自動車を運転していた34歳の女を、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、前方不注意が事故の原因とみて調べている。
続きを読む

国道で車同士が衝突、63歳男性死亡 佐賀市

20150628佐賀市事故

佐賀市の国道で、車同士が衝突し、男性が死亡した。
28日午前8時ごろ、佐賀市の国道263号線の交差点で、右折しようとしていた軽乗用車と、対向車線を走ってきた乗用車が衝突し、衝突のはずみで、軽乗用車と乗用車が横転した。
この事故で、軽乗用車を運転していた、近くに住む建設作業員・高園照秋さん(63)が病院に運ばれたが、死亡した。
また、乗用車を運転していた24歳の男性が、軽傷を負った。
現場は、交差点のほぼ中央で、警察は、事故の原因をくわしく調べている。
続きを読む

横浜町で死亡交通事故

20150320三菱 パジェロミニ

20日午後0時40分ごろ、横浜町百目木の国道279号で、ごみ収集車と軽乗用車が正面衝突し、さらに乗用車1台が巻き込まれました。この事故で、 軽乗用車を運転していた30代の男性がドクターヘリで青森市内の病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。現場は緩いカーブで警察が事故の原 因を調べています。
続きを読む

会津若松市で軽自動車同士の正面衝突事故 77歳男性が重体

20140605事故

福島・会津若松市で5日、軽自動車同士が正面衝突する事故があり、男女6人が病院に運

­ばれ、77歳の男性が意識不明の重体となっている。
フロント部分が大破した、2台の軽自動車。
事故直後の現場では、懸命の救出活動が行われていた。
事故があったのは、会津若松市大戸町の国道118号線。
警察などによると、午後3時前に、軽自動車がセンターラインをはみ出し、対向してきた
­軽自動車と正面衝突した。
この事故で、男女6人が病院に運ばれ、77歳の男性が、意識不明の重体となっている。
事故現場の近くにいた人は「音だよ、ものすごいんだもの。(すごい音だった?)どすん
­って。何事か起きたなって」、「青い方の車は、煙が出てたな」と話した。
警察が、事故の原因をくわしく調べている。

続きを読む

福岡で連続不審火 車から燃え移り住宅全焼

20131121三菱 パジェロミニ

 21日未明、福岡県鞍手町の住宅が全焼しました。周辺では今月に入って不審火が続いていて、警察は関連を調べています。

 警察によりますと、午前2時40分ごろ、鞍手郡鞍手町の和田シズコさん(66)の住宅で、家の前に止めていた軽乗用車が燃えているのを和田さんが発見 し、119番通報しました。火はすぐに住宅に燃え移り、約2時間後に消し止められましたが、車1台と木造平屋建ての和田さん宅約150平方メートルを全焼 しました。家にいた和田さんら3人は逃げ出して、けがはありません。周辺では今月4日、工事現場のパワーショベルが燃え、6日には住宅の靴箱などが燃える など不審火が続いていて、今回も車から燃えていることから、警察は関連を含め、出火原因などを調べています。
続きを読む

千葉下着窃盗事件 男を追跡した被害者の夫、当時の状況語る

20130819三菱 パジェロミニ

千葉・君津市で下着を盗んだ男が、被害者の夫を車の屋根に乗せたまま逃走した事件で、夫が当時の状況を語った。
被害者の夫は「体感速度的には、60km/h以上は確実に出てたんじゃないかなと思っています。いや、もう体験したことない怖さだったんで」と話した。
この事件は17日夜、石川 博容疑者(53)が、女性用の下着を盗み、追いかけてきた被害者の夫を、およそ2.5kmにわたって車の屋根に乗せたまま逃走したもの。
現場のアパートでは、8月14日、下着が盗まれる事件があり、夫らが周辺を張り込んでいた。
被害者の夫は「朝方4時半とか4時まで、毎晩張り込んでいました。下着に釣り糸を縛って、引っ張られたらすぐに鈴が鳴るように。絶対に捕まえてやろうと」と話した。
続きを読む

子ども2人放置の疑いで父親逮捕 供述から母親とみられる遺体

20130719三菱 パジェロミニ

大分・中津市で18日、1歳と2歳の子どもを車内に放置した疑いで逮捕された父親の供述から、母親とみられる遺体が、大分市の山中から見つかった。父親は、殺害をほのめかす供述もしているという。
18日、中津市の児童養護施設内に止まっていた軽乗用車の車内に、2歳の女の子と1歳の男の子が放置されているのが見つかり、警察は、2人の父親で大分市の作業療法士・河野洋志容疑者(33)を保護責任者遺棄の疑いで、18日夜に逮捕した。
河野容疑者の供述に基づいて、警察が、大分市の山中を捜索したところ、19日午前2時半ごろ、道路脇の斜面で、母親とみられる遺体を発見した。
遺体は、ケースのようなものに入れられていて、目立った外傷はないという。
河野容疑者が、殺害をほのめかす供述をしていることから、警察は、殺人や死体遺棄の疑いも視野に捜査している。
続きを読む
管理人よりご挨拶
はじめまして

はんていさんtwitter
月別アーカイブ


  • ライブドアブログ