はんていさん

事故やニュースなどの画像から車種を判定します。

スリップ

盛岡市の国道で乗用車とワゴン車が正面衝突 乗用車の男性死亡

20150117トヨタ ラクティス

17日昼前、岩手・盛岡市の国道で、乗用車がワゴン車と正面衝突し、乗用車を運転していた67歳の男性が亡くなった。
事故があった現場は、車の近くにタイヤのホイールなどの部品が散乱し、事故の衝撃の大きさがうかがえた。
17日午前11時15分ごろ、盛岡市簗川(やながわ)の国道106号線で、乗用車が、前から来たワゴン車と正面衝突する事故があった。
この事故で、乗用車を運転していた盛岡市東中野の無職・石川 弘さん(67)が、およそ2時間後に亡くなったほか、一緒に乗っていた妻も重傷を負った。
一方、ワゴン車を運転していた男性に、けがはなかった。
現場は、片側1車線の緩やかなカーブで、路面は当時、雪が溶けて、シャーベット状になっていた。
警察では、乗用車が対向車線にはみ出したとみて、事故のくわしい原因を調べている。
続きを読む

八幡平市の東北道で車8台からむ事故 男性1人軽いけが

20140206八万平事故

6日朝は、岩手・盛岡で今シーズン最も寒い、氷点下11.5度など、各地で厳しい冷え

­込みになり、山沿いでは、ふぶいたところもあった。高速道路では、多重事故が起きてい­る。
6日朝、八幡平市の東北自動車道で、乗用車やトラックあわせて8台がからむ事故があっ
­た。事故当時、路面は雪が積もり、凍結していた。
現場は、山沿いの高速道路上で、路面には雪が積もっていた。
トラックや車は、大きく壊れ、中には、横転しているものもあった。
6日午前8時ごろ、八幡平市の東北自動車道・安代IC - 鹿角八幡平IC間の下り線で、乗用車が中央分離帯に衝突し、横転した。
その後、後続の大型トラックや軽自動車などが、追突したり、よけようとして、ガードレ
­ールに衝突したりするなど、あわせて8台がからむ事故になった。
この事故で、運転していた男性1人が、首を痛める軽いけがをした。
現場は、片側2車線の緩やかな右カーブで、事故当時、路面は雪が積もり、凍結していた
­。
運転者たちは、「(路面は?)滑りましたね。ブレーキがきかなかったですね」、「ひっ
­くり返った車をよけて路肩にいたんですけど、後ろからトラックが追突してきた。どうな­るかと思いました。もう見えたので。トラックが後ろから滑ってくるのがわかったので」­と話した。
この事故と吹雪のため、安代ICと鹿角八幡平ICの下り線は、およそ5時間にわたり、
­通行止めとなった。
警察では、複数の車がスリップしたとみて、事故の原因を調べている。

続きを読む

路面が凍結した橋で車3台からむ事故 6人死傷 栃木・小山市

20140205栃木・小山市事故

栃木・小山市で4日夜、凍結した橋で、乗用車や軽乗用車など3台がからむ事故があり、軽乗用車に乗っていた女性が投げ出され、橋の下に転落して死亡するなど、6人が死傷した。
4日午後8時ごろ、栃木・小山市の黒本橋で、乗用車が対向車線にはみ出し、軽乗用車に衝突するなど、あわせて3台の車がからむ事故があった。
この事故で、軽乗用車の後頭部席に座っていた川原 佐代子さん(58)が車から投げ出され、橋から9メートルほど転落し、搬送先の病院で死亡した。
このほか、6歳の男の子が重傷を負うなど、あわせて6人が死傷した。
現場付近では、4日、雪が降って、路面が凍結していたということで、警察は、乗用車がスリップしたものとみて、くわしい事故原因を調べている。
続きを読む

会津若松市で軽自動車が乗用車と衝突 2人死亡、3人重軽傷

20140201会津若松市事故

1月31日夜、福島・会津若松市で、軽自動車と乗用車が衝突する事故があり、2人が死

­亡、3人が重軽傷を負った。
事故があったのは、会津若松市河東町の県道で、1月31日午後8時15分ごろ、軽自動
­車が、反対車線を走っていた乗用車と衝突した。
軽自動車には、4人が乗っていたが、いずれも助手席側に乗っていた飲食店従業員・吉田 葵さん(26)と酒井美帆さん(26)が、全身を強く打って死亡した。
また、軽自動車の2人と、乗用車を運転していた女性も、骨折などの重軽傷を負った。
事故当時、路面は凍結していて、警察は、軽自動車がスリップして反対車線にはみ出した
­とみて、事故のくわしい原因を調べている。

続きを読む

乗用車が横転し男性死亡、路面凍結でスリップか

20140122トヨタ レジアス

 22日朝早く、さいたま市の国道で乗用車が横転し、運転していた男性が死亡しました。警察は凍結した道路でスリップしたとみて調べています。

 22日午前6時半ごろ、さいたま市緑区の国道で乗用車が横転し、およそ3メートル下の畑に転落しました。この事故で乗用車を運転していた建築作業員の武田浩一さん(47)が死亡、助手席に乗っていた男性(29)ら3人が重軽傷を負いました。

 現場は片側2車線の緩やかなカーブで事故当時、路面が凍結していたということです。警察は、乗用車がスリップし横転したとみて事故の原因を詳しく調べています。
続きを読む

茨城で11台の多重事故、路面凍結でスリップか

20140122水戸市事故

 22日朝、茨城県水戸市の市道で車両11台が次々と衝突する事故がありました。事故当時、現場の道路は凍結していたということです。

 警察によりますと22日午前8時15分ごろ、水戸市鯉淵町の市道で68歳の男性が運転する乗用車が縁石に乗り上げ、後ろを走っていた車や対向車線を走っていた車、あわせて11台が次々と衝突しました。この事故によるけが人はありませんでした。

 現場は片側一車線の直線の道路ですが、事故当時は300メートルにわたって凍結していたということで、警察は先頭を走っていた車が凍結した路面でスリップしたとみて調べています。
続きを読む

下妻市の踏切で列車と乗用車が衝突、2人けが

20140119日産 キューブ

 茨城県下妻市の踏切内で列車と乗用車が衝突する事故があり、車を運転していた38歳の母親が重体、娘も重傷です。

 19日午前8時前、下妻市の関東鉄道常総線の踏切内で、1両編成の列車と乗用車が衝突する事故があり、車を運転していた母親(38)が意識不明の重体、助手席に乗っていた中学1年の長女(13)も重傷です。列車の乗客11人と運転士にけがはありませんでした。

 事故当時、現場の踏切は遮断機が下りていたということですが、下妻市では、朝から雪が薄く積もっていて、警察は、雪の影響で、乗用車が踏切の手前で止まり切れなかった可能性もあるとみて、事故の原因を調べています。
続きを読む
管理人よりご挨拶
はじめまして

はんていさんtwitter
月別アーカイブ


  • ライブドアブログ