はんていさん

事故やニュースなどの画像から車種を判定します。

ダイハツ(DAIHATSU)

北バイパスで男性が軽自動車にはねられ死亡

20160201ダイハツ ミライース

1日朝、熊本市北区の通称北バイパスで男性が軽自動車にはねられ死亡しました。1日午前5時40分ごろ、熊本市北区四方寄町の国道3号線・通称北バイパス で、合志市方面から四方寄町方面に向かっていた軽自動車が男性をはねました。この事故で熊本市中央区本荘の無職、村中武彦さん(36)が頭などを強く打ち 病院に運ばれましたが、約1時間後に死亡が確認されました。警察によりますと、現場は片側1車線の直線道路で、軽自動車の右側に衝突した跡があることか ら、男性が道路を横断していた恐れもあるということで、警察は事故の原因について調べています。
続きを読む

「軽乗用車が逆走」高速バスに接触後、さらに長崎へ

20160122ダイハツ タント

 22日朝、大分自動車道から長崎自動車道にかけて軽乗用車が逆走し、高速バスと接触事故などを起こしました。

 警察とネクスコ西日本によりますと、午前5時すぎ、「高速大分道の甘木から筑後小郡間で軽乗用車が逆走している」と通報がありました。軽乗用車は長崎道 の佐賀県神埼市付近で高速路線バスと接触しましたが、そのまま長崎方面へ向かいました。バスの乗客にけがはありませんでした。逆走したとみられる車はその 後、佐賀市内の一般道で接触事故を起こして警察が確保しましたが、運転していた20代の女性は通院歴があり、22日に家族から捜索願が出されていました。
続きを読む

車の中で男女2人死亡 硫化水素による自殺か 群馬・伊勢崎市

20160106ダイハツ ムーヴ

群馬・伊勢崎市で、車の中で男女2人が死亡しているのが見つかり、硫化水素による自殺を図ったものとみられている。
6日午前11時ごろ、伊勢崎市連取町(つなとりまち)で、車の中で成人の男女2人が死亡しているのを、警察官が発見した。
2人は、硫化水素を発生させ、自殺したものとみられている。
死亡した2人の知人とみられる男性が、「自殺をほのめかす手紙がきた」と警察に相談し、警察官が確認に訪れたところ、2人を発見したという。
警察は、身元を確認するとともに、くわしい経緯を調べている。
続きを読む

小倉南区で車にはねられ72歳女性死亡

20160106ダイハツ マックス

きのう深夜、北九州市小倉南区の交差点で、道路を横断中の自転車が直進してきた軽乗用車にはねられる事故があり、自転車に乗っていた72歳の女性が死亡しました。

きのう午後11時半ごろ、小倉南区葛原東の交差点で、道路を横断していた自転車が県道を直進してきた軽乗用車にはねられました。

この事故で、自転車に乗っていた近くに住む中山紀子さん(72)が病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。

現場は片側3車線の県道にある見通しの良い交差点で、中山さんは横断歩道を渡っていたということです。

警察は、目撃者を探すとともに、軽乗用車を運転していたアルバイトの18歳の少年から話を聞くなどして、事故の原因を調べています。
続きを読む

電柱に激突 軽自動車運転の男性 死亡

20151227ダイハツ ミラジーノ

けさ早く、福岡県春日市で軽自動車が対向車線をはみ出して電柱に激突し、運転していた44歳の男性が死亡しました。

きょう午前6時前、春日市紅葉ヶ丘西の市道で、軽自動車が対向車線をはみ出して電柱に激突しました。

軽自動車を運転していたのは、春日市塚原台に住む会社員永吉修浩さん(44)で、病院に運ばれましたが全身を強く打っていて、およそ1時間後に死亡が確認されました。

現場は、片側1車線のゆるやかなカーブで、付近にブレーキの痕などは残っていないということです。

警察が事故の原因を調べています。

続きを読む

路面凍結でスリップ?踏切で列車と車衝突、女性重体

20151226ダイハツ ムーヴ

 北海道釧路町のJR花咲線の踏切で、列車と軽乗用車が衝突しました。車を運転していた61歳の女性が意識不明の重体です。

 26日午前8時すぎ、釧路町別保の踏切で、根室発釧路行きの普通列車と軽乗用車が衝突しました。この事故で、軽乗用車を運転していた中森京子さんが意識 不明の重体です。列車の乗客乗員にけがはありませんでしたが、JR花咲線の一部区間で1時間半にわたって運転を見合わせました。当時、路面は凍結してい て、警察は軽乗用車がスリップして踏切の中に入ったとみて調べています。
続きを読む

佐賀市の国道“飲酒運転”で玉突き事故

20151216ダイハツ テリオスキッド

きのう夜、佐賀市の国道で、車3台が絡む玉突き事故があり、39歳の男が、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。

きのう午後9時半すぎ、佐賀市天神の国道で、軽乗用車が信号停車中の普通乗用車に追突し、そのはずみで、普通乗用車も前の車に衝突する玉突き事故がありました。

この事故によるけが人はいませんでした。

警察は、軽乗用車を運転していた佐賀市鍋島町の自称・会社員、園田浩三容疑者(39)の呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたことから、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

取り調べに対し、園田容疑者は、容疑を認めているということです。

佐賀県内の今年の飲酒運転の検挙件数は240件で、去年の同じ時期に比べて65件増えています。
続きを読む
管理人よりご挨拶
はじめまして

はんていさんtwitter
月別アーカイブ


  • ライブドアブログ